ときどきお泊りディズニー。都内から。。。

年数回、家族でのお泊りディズニーが楽しみです。 子どももディズニーが大好き。(小5女子、小1男子) 都内に住んでいますが、お泊りでゆっくり楽しんでいます。

           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      慣れないブログと、つたない写真&文章ですが、
      少しでもディズニー愛がお伝えできれば、と思います。
      ディズニー旅行メインで書いていこうと思っていますが、
      ディズニーに関係したことや、家族旅行記も書いていければと思います。

(ディズニーに行っていないときは、備忘録もしくは、その他もろもろなことを書いていますので、ご了承ください。)

→ 2017年8月

2017年8月 ディズニーランド「ポリネシアン・レストラン」


「ポリネシアン・レストラン」の『リロのルアウ&ファン』に書こうと思います。

「ポリネシアン・レストラン」では、ランチとディナーにショーを行っています。
ランチのショーには、リロやスティッチも出るので、初めて利用しました。
・・・というより。
行きたくてもなかなか予約がとれないんですよね・・・

バケーションパッケージだと予約枠があると思うので、いいなと思いつつ・・・
この時は、ディズニーランドホテルに連泊だったので、頑張って予約を取りました
基本、レストランは1か月前からの予約ですが、ディズニーホテルに連泊の場合は、宿泊初日にすべての日程においてレストランが予約できるようになります。
なので、連泊の2日目、3日目は予約が取りやすいですよね。

いずみ家は、ポリネシアン・レストランは3日目に予約を取ることができましたが、それでも激戦でした
予約開始の10時は、ディズニーリゾート‌・オンライン予約につながることも難しいですよね。

他のショーレストランもですが、いずみ家は、基本、S席を狙っています
大人だけならどこでもいいかなと思うのですが、小さい子どもは身長やら座る位置で、だいぶ見えやすさが変わるので・・・‌
この時は、S席の1番前かつステージの正面でした

以前にも利用したことがありましたが、ショーや食事の内容が変わる前だったのかなと。
それぞれキャラクターが席にまわってくるのでなく、本当にショーのみだったように思います。それはそれで見ごたえはありましたが、キャラクターと触れあえるのはやっぱり嬉しいです
食事も以前よりおいしくなったように思います


ショーが始まりつつ、途中でキャラクターが回ってきてくれます。


まずはリロとパチリ

BlogPaint

アローハですね。
スティッチは分かるものの、あまりリロを理解していない子どもたち・・・



BlogPaint

長女は、スティッチに頭をわしゃわしゃされていました



BlogPaint

アロハシャツのミッキーかっこいい



BlogPaint

ミニーちゃん、安定の可愛さです



BlogPaint

デールのぬいぐるみも持っていると、デールのだけそっぽに置かれてしまいました



BlogPaint

デールは変わらずおちゃめさんでした


ショーの最後に、子どもだけ一緒にステージに上がることができ、キャラクターや出演者の方と一緒に踊ることができます。

3歳の時、長女は一人でステージに上がることができず、一緒に上がった私が黒幕のようにそばにいましたが、同じく3歳になった長男は、一人でステージに上がり、しっかりキャラクターのそばをキープし、デールと手をつないでいました


さいごに・・・

IMG_3725

プルメリア(フランジパニ)です。
私が一番好きなお花で、各テーブルに飾っており、それだけでテンションが上がりました

雰囲気も南国で素敵で、キャラクターともいっぱい触れ合えて、とっても素敵なショーでした


2017年8月の旅行記はおしまいです。。。









2017年8月 ディズニーランド 「クリスタルパレス」


2017年8月の旅行記です。
「クリスタルパレス」の『キャラクターブレックファースト』から書きたいと思います


朝食の時間は、開園時間と同じ時間での予約となります。
(8時開園であれば、8時の予約)
ちなみに。
1か月前でなくても、日にちが近づいてきたり、前日や当日でも空きがでたりするので、マメにネットをチェックするといいかなと思います

入店は開園後30分以内にということなので、レストランの目の前あたりでキャラクターグリーティングをしていたりして、ちょっと後ろ髪ひかれたりもしますね
予約した人数がそろってから、席に案内していただくことができます。


料金は・・・
大人1,850円、4~8歳1,230円です。
3歳以下のお子さんは、大人とシェアで十分だと思います
メニューの内容は、ミッキーパンケーキ、スクランブルエッグ、ソーセージ、ポテトフライ、サラダ、フルーツ。ジュースですね。
コーヒーや紅茶は自由にいただくことができます。


キャラクターは、レストランの入り口を入り、向かって右側のエリアから順番にまわってきてくれます。
右側、左側ともに座ったことがありますが、基本、食事を食べる時間も必要なので、キャラクターが来てくれるのが先でも後でも、それほど変わりはないなと思います


写真がつづきます。


プーさんとパチリ

BlogPaint

食べ散らかしたテーブルも映ってしまっていますが・・・
やっぱり、子どもたちもプーさんにはテンションが上がっていました



BlogPaint

3歳のころにイーヨーに会った時は、怖くて写真が撮れなかった長女ももう大丈夫
長男は、しっぽのピンクのリボンに夢中でした



BlogPaint

ラビットです。
一番ふかふかで気持ちよかったです
そして、一番機敏でした



BlogPaint

ティガーです。
動きがユーモアで、そばにいるだけで楽しいです



BlogPaint

ピグレットです。
ピンクで小さくてかわいい
子どもも一番なじんでいたように思います。


クリスタルパレスの朝食も、2~3回目だと思うのですが、何度来ても楽しいです
朝からキャラクターを触れ合えるなんて、ディズニー感満載ですよね。
ゆっくり朝食をいただけれるところもポイントです
(ちなみに。旦那さんはもうお腹いっぱいなので、次はいいそうです

いずみ家では、ディズニーホテルに宿泊していれば、まずハッピー15エントリーで入園し、先にファストパスへ直行してから、クリスタルパレスで朝食・・・というふうに利用したりします。


次は、「ポリネシアン・レストラン」につづきます。。。









2017年8月 ディズニーランド「夏祭り」


この時は、ディズニーランドだけ行きました。
キャラクター三昧でした。
利用したところは。。。


「クリスタルパレス」の『キャラクターブレックファースト』
「ポリネシアン・レストラン」のランチタイムのショー、『リロのルアウ&ファン』
「ザ・ダイヤモンド・ホースシュー」のディナータイム、『ミッキー&カンパニー』

の3か所です。
「ザ・ダイヤモンド・ホースシュー」については、2回目ということもあり、写真がないので残念ながら割愛します。
でも、実は私が一番好きなショーではあるのですが
(またどこかの旅行記で書くかもしれませんが・・・


まずは、ディズニー夏祭りから・・・


BlogPaint

ワールドバザールの中で・・・混雑していない時を見計らってパチリ
最近は、いつも行列ができていますね。



BlogPaint

太鼓の上にのっているチップとデールがかわいいです。
今年も夏祭りはかわいかったですね
お土産もですが、チップとデールが可愛すぎます



あと。おまけ

BlogPaint

「ウェスタンランド写真館」です。
2018年9月2日をもって、リニューアルするみたいですね。
一度撮っておいてよかったなと
ビビディ・バビディ・ブティックは女の子にとって憧れですが、長男は、プリンセス姿になる長女を見ていて、いつも羨ましがっていたので利用してみたんですよね。

ウエスタンスタイル楽しかったようです
次も楽しみーーー


レストランのことは次につづきます。。。




2017年8月 ディズニーランドホテル「ミスティマウンテンズ・プール」


昨年8月の宿泊記のつづきです。

この時は夏だったので、初めて「ミスティマウンテンズ・プール」を利用しました
プール好きの長女が、ランドやシーよりもむしろプールだけに行きたいくらいのテンションでした。

プールは、ホテルの中(1F)から行くことができます。
宿泊者は無料です。(嬉しい
ちなみに。
長男はオムツがとれていないので、お昼寝している間にこっそり行きました



まずパチリ

DSC_0124

どくろ岩ですね。
ランドホテルのプールは、ピーターパンをテーマにしてあります。
この岩の中にも入れるようになっています。



BlogPaint

チクタクワニの噴水。
とりあえず写真を撮りましたが、長女の視線はすでにプールへ注がれています




BlogPaint

公式ホームページでも確認できますが、
細長いプールです。
なんていうんでしょう・・・ちょっとくねくねした形をしています。
それなりに混んでいましたが、広さがあるので十分遊ぶことができます。



BlogPaint

私の足が入ってしまった
プールの両端には、階段があるので、安心して入ることができます。





BlogPaint

浅めのプールです。
水(滝?)が流れてくるせいか、ちょっと冷たかったようです。




BlogPaint

水が冷たいので、誰も入らず。。。
長女は、大きいプールと何度も行き来していました


プールの雰囲気です。

IMG_3721



IMG_3720



IMG_3719

木も花もあり、南国風です。



あと。
プールのいたるところに、ミッキー&ミニーがいます。
スタッフさんのさりげない心遣いが素敵です

DSC_0138

貝殻と花びらで・・・
かわいらしいミニーちゃん



DSC_0137

こちらも小さい花びらで・・・
ミッキーです



BlogPaint

こちらは貝殻で・・・
お花がそのまま飾られて、ミニーちゃんですね


デッキチェアやパラソルもあり、自由に利用できます。
飲み物などを販売している場所もありました。

デッキチェアに横になっていると、プールの水しぶきの音を耳にしながら、ランドホテルの外観と南国風の植物を眺めることができ、とっても優雅な時間を過ごせました。
ゆっくりプールを利用するには最適です。

ただ。
夏だけしか利用できないのが、本当に残念



夏に宿泊することがあれば、また利用しないなーと思いました。
・・・というより、
ぜひ夏に宿泊してまたプールを利用したい
が正しいですね


ホテル以外の旅行記につづきます。




2017年8月 ディズニーランドホテル「コーナールーム(ダブル)」その2


お部屋のご紹介をしようと思います。
ただ
お部屋の中で写真を撮っておらず・・・
ベランダからの景色になります。
(ベランダが楽しくて、お部屋をほぼ撮影してません・・・)


昼間のベランダから・・・

BlogPaint

長男、電車にくぎづけです




BlogPaint

2〜3歳だと、思いっきり走れる広さです



MVI_3724_Moment3

ベランダの奥です。




MVI_3724_Moment4

お隣のバルコニーが見えます。



MVI_3724_Moment5

「東京ディズニーランド・ステーション」ビューです。
駅にいる方とほぼ同じ高さです。



MVI_3724_Moment6

向かい側には、同じタイプのお部屋が見えます。



MVI_3724_Moment7

ホテルもばっちり眺めることができます。
ちなみに。
この景色が大好きで、夜はずーーーっと眺めていました。


MVI_3724_Moment8

こちらもお隣のバルコニーが見えます。


次に。
夜の景色です。
(動画から写真にしているので、ちょっと画像が・・・)


MVI_3716_Moment

お部屋からベランダに出られるドアです。
ベランダもミッキーの形があったりして、それだけでテンションが上がります



MVI_3716_Moment1

「東京ディズニーランド・ステーション」です。
終電になるまで何度も眺めてしまいました。



MVI_3716_Moment3

向かい側のお部屋です。



MVI_3716_Moment2

ホテルのロビーが見えます。
この景色もずーーーっと眺めていても飽きないくらいでした。


私は、朝も夜もとりあえず外に出て、眺めていました。
ちなみに。
バルコニーと違い屋根があるので、もし雨が降っても外に出ることができます。


ディズニーランドホテルのどのお部屋が好きかと聞かれたら、たぶん私はこのお部屋が一番かもしれません。
ただ、コンシェルジュのお部屋に宿泊したことがないので、マーセリーサロンを利用できるところを考えると、どうかなぁ・・・といったところですが。


ずっとお部屋(ベランダ?)にいたくなるコーナールームでした



この時の宿泊記をつづけます。。。




自己紹介

☆いずみ☆

いずみ、と申します。
アラフォーです。

二人の子どもの子育てと仕事で、慌ただしい毎日。。。
そんな中で、年数回のディズニー旅行を楽しみにしています。

以前、都内のホテルで働いていたこともあり、ホテルに泊まることも大好きです。

そのうちに、子どもが相手をしてくれなくなるのでは、と不安に駆られています。。。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード