ときどきお泊りディズニー。都内から。。。

年数回、家族でのお泊りディズニーが楽しみです。 子どももディズニーが大好き。(小5女子、小1男子) 都内に住んでいますが、お泊りでゆっくり楽しんでいます。

           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      慣れないブログと、つたない写真&文章ですが、
      少しでもディズニー愛がお伝えできれば、と思います。
      ディズニー旅行メインで書いていこうと思っていますが、
      ディズニーに関係したことや、家族旅行記も書いていければと思います。

(ディズニーに行っていないときは、備忘録もしくは、その他もろもろなことを書いていますので、ご了承ください。)

→ 2017年1月

2017年1月 ディズニーシー「ホライズンベイ・レストラン」


この時は、「ホライズンベイ・レストラン」のランチを予約することができました。
こちらは、キャラクターダイニングと普通のレストランがあります。メニューも違うようです。


お食事は・・・
メイン(アントレ)は3種類の中から選ぶことができます。お魚とお肉があります。
スープ・サラダ・デザートからは2品を選ぶことができます。

子どものセットはアントレは1種類ですが、スープ・サラダ・デザートの2品を選べるのは、大人と同じです。

私は、野菜嫌い&甘いもの好きなので、デザートを2品選びました
下の写真を見ると、長女はちゃんとサラダとスープを選んでいるので、私より大人ですね・・・



BlogPaint

子ども用のセットです。
おいしそうでした
大人用のも予想していたよりずっとおいしくて、レストランとしても十分楽しむことができます



BlogPaint

右は、私の母ですが、アントレはサーモンですね。
サーモンも大きくて、母は全部食べ切れず私がもらいました。
デザートも一つ一つがかわいくて、プラスとてもおいしいです



BlogPaint

ミニーちゃん
かわいい~~
このお洋服すてきですよね ミニーちゃんに似合ってる



BlogPaint

アップで
キャラクターみんな2枚ずつ撮ってくれました



BlogPaint

ミッキ~~ かっこいい
ホライズンベイのミッキー、素敵すぎます



BlogPaint

みんなでパチリ
アップもかっこいいなぁ



BlogPaint

プルートもいます。
プルートはどこでもおちゃめさんですね~
遊びながら、みんなの席をまわってくれています



BlogPaint

最後にみんなでパチリ
プルートに誘われて、旦那さんもしぶしぶ(?)写ってます。
プルートありがとう


初めてのホライズンベイ・レストランは、お料理もおしくて、ゆっくりキャラクターとも触れ合えて、大満足でした
また利用したいなと思いつつ・・・なかなか予約が取れません
次はいつ行けるかなー。。。


これで、2017年1月の旅行記はおしまいです。




2017年1月 ディズニーシーにてキャラクターとパチリ。


2017年1月にミラコスタに2泊した時は、シーに行きました。


私もよく知らなかったのですが、1月の平日って空いてるんですね。
シーの開園時間も10時~19時とかだったので、確かに・・・というところですが。
いずみ家としては、それでも長いくらいです


シーの中で出会ったキャラクターとの写真が続きます。。。



BlogPaint

はじめは怖がっていたのですが、気づかないところで「つんつんつん」とイタズラされて、一緒にパチリ
背が高くてカッコイイです
外はすごく寒いのですが、暑がり長女はコートを脱いでいます・・・



BlogPaint

ポートディスカバリーにて。
人だがりができていましたが、「ちっぷ~~!」と呼ぶと、子どもの声に反応してくれる優しいチップです。
(私が呼んでも無理だろうなぁ・・・



BlogPaint

アラビアンコーストでデイジーと
このデイジー大好きです
ちなみに。今年の夏も一緒に撮りました



BlogPaint

マーメイドラグーンにて。
浮き輪プルート素敵すぎる・・・
フラッシュをたいたら、周りは暗くなってしまい全然見えませんが
長女のアナ雪コートの絵がばっちり写ってますね。



BlogPaint

こちらはフラッシュをたかなかったら、見えづらい・・・
でも。
ドナルド可愛い~


ゲストが少ないせいなのか?ただのタイミングなのか??
キャラクターに会えることが多かったです。
しかも、人だかりがあまりなかったりして、逆に気づかず過ぎ去りそうになったり・・・
キャラクター好きのいずみ家としては、贅沢に過ごさせていただきました

もう行けないかもしれないけれど、1月の平日はとてもよかったです。
寒いのは寒いですが、ミラコスタに宿泊であればすぐに戻れますし、どこも空いています。
ミラコスタも直前でなければ、ちょこちょこ空きもありますし。
ただ、いずみ家は、これから数十年はずーっと子どもの学校があるので難しいですけれど・・・
あと。
子どもがいると、この時期はインフルエンザにかかるんじゃないかと、びくびくしながら当日を迎えるので・・・心臓に悪いことは確かです。。。


次は、「ホライズンベイ・レストラン」に・・・
つづく。。。





2017年1月 ミラコスタ「ハーバールーム(ピアッツァビュー)」


旅行記の続きです。


3泊したうちの2泊は、ミラコスタの「ハーバールーム(ピアッツァビュー)」に宿泊しました。

Room No:4123です。4階ですね。
スペチアーレのお部屋に宿泊すると、5階にある「サローネ・デッラミーコ」でチェックインアウトなどができますが、お部屋の階数が違ったので、同フロアにあるよりも少しだけ不便かなと思います。


お部屋の様子・・・あまり写真がないのですが

IMG_3578

ベッドはハリウッドツインになっています。
今回は、大人3名だったので、もう1台ベッドがありました。



MVI_3579_Moment1

ドアからお部屋に続くとこです。
左側にバストイレがあります。
バストイレは他のお部屋と同じタイプです。


次に。
お部屋からの景色です。

IMG_3639

ピアッツァビューの景色です。
プロテウス火山の方は写していませんが、窓に張りついたら見えたと思います。
毎年この時期はそうですが、ファンタズミックは休止の期間だったので、ピアッツァビューでもいいかなと。ミッキー広場のショーはよく見えました



IMG_3642

朝はグリーティングの様子がよく見えました。



IMG_3620


IMG_3621

スペチアーレはターンダウンがあります。
夕方くらいにお部屋を整えてもらうことができます。
その時にタオルアートがありました
上はチップかな。
下はなんだろう・・・ペンギンでいいのかな。



IMG_3622

お花は、スペチアーレのお部屋に飾るサービスのようです。
そのままお持ち帰りできるので、いずみ家では、お花の入っていたかご(ハート形)に、ディズニーの人形を入れて飾っています



BlogPaint

ディズニーショップ「ミッキランジェロ・ギフト」の前で・・・
アナ雪かわいい



あと。
「テルメ・ヴェネツィア」です。
ミラコスタに宿泊した時は必ず利用しています

BlogPaint

食事や飲み物も注文できます。
このチェアは布製なので、プール上がりは濡れちゃうな・・・と気になるので、タオルを巻いてみたり・・・まぁ濡れてもいいんだと思いますが




BlogPaint

子ども用の浅いプールです。
あとは、深いプールとジャグジーがあります。
いつもそうなのですが、この時も貸し切り状態でした。

プールも世界観があって、ほんと素敵です。
他のホテルではここまで凝ってないな・・・といつも思います


ホテルのご紹介でした。。。
次は、この旅行時のシーの様子を書こうと思います。


つづく・・・



2017年1月 ディズニーランド「FROZEN Fantasy」


次のお部屋に行く前に、少し寄り道・・・

入学前の女の子‌が大好きな「アナと雪の女王」です。
いずみ家の長女も例に漏れず大好きで、「Let it go」を振り付けで歌いまくっていたのが懐かしいです



BlogPaint

来年は35周年のイベントなので、アナ雪はやらないんでしょうね・・・



BlogPaint
 
ここ、とっても素敵でした
長女のジャンパーもアナ雪で、たぶん韓国製なのですが、背中に登場人物が大きくプリントされていて目立つのか、よく声をかけられました


ディズニーではないですが、便乗してアナ雪グッズを少し・・・


映画館でパチリ

BlogPaint

お洋服は、コストコで購入したアナ雪の上下セットです。
コストコは洋服以外にも、ディズニーグッズが結構あって好きです
しかも安い



サンタさんからもらった、アナとエルサのドレスです


BlogPaint

アナです。
横向きでちょっと分かりづらいですが・・・
大人にはこちらのドレスの方が人気高かったです



BlogPaint

エルサです。
当時の長女は、こっちの方が気に入っていました

冬になると・・・やっぱりアナ雪だなぁと思います。
エレクトリカルパレードでも、子どもたちはやっぱり好きですよね


次は、お部屋のご紹介へつづきます・・・




2017年1月 ディズニーランドホテル「ティンカーベルルーム」


2017年1月の旅行記 つづきです。


1泊目の「ティンカーベルルーム(アルコーヴ)」です。
Room No:5632なので、5階ですね。
下の写真でも分かりますが、窓からはガーデンビューですね。


20017年5月に宿泊した「不思議の国のアリスルーム」はかなりカラフルでしたが、こちらは落ち着いたカラーです。
森の中に入り込んだみたいでした


BlogPaint

長女・・・片手におにぎりですが
クッションが可愛いです



BlogPaint

またもやおにぎりパクリ
ランプが素敵です



BlogPaint

ベッドカバーも落ち着いていますね。
これは、個人的にはアリスルームの方が好きです
壁紙も森っぽいです



BlogPaint

またまたおにぎり・・・
このアルコーヴが、宿泊の一番の決め手でした
アリスルームにはないですが、ティンカーベルルームはカーテンがついています。ただ、カーテンはレールはなく、上の部分は固定されているので、全部を閉じることはできません。
でも、子どもたちはずっと遊んでいました

ティンカーベルもアリスも素敵な世界観のあるお部屋なので、子どもはまた泊まりたがっていました。
今、思い出してみると、私もまた泊まりたいなぁ・・・と思っちゃいますね

ティンカーベルとアリス…どちらがいいかと聞かれると・・・どうかなぁ‌ 世界観が全然違うので…。
個人的には。
ですが、全体的にはアリスの方が好きかなぁ
ただアルコーヴはティンカーベルの方がいいですね


つづく・・・




 
自己紹介

☆いずみ☆

いずみ、と申します。
アラフォーです。

二人の子どもの子育てと仕事で、慌ただしい毎日。。。
そんな中で、年数回のディズニー旅行を楽しみにしています。

以前、都内のホテルで働いていたこともあり、ホテルに泊まることも大好きです。

そのうちに、子どもが相手をしてくれなくなるのでは、と不安に駆られています。。。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード