ときどきお泊りディズニー。都内から。。。

年数回、家族でのお泊りディズニーが楽しみです。 子どももディズニーが大好き。(小5女子、小1男子) 都内に住んでいますが、お泊りでゆっくり楽しんでいます。

           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      慣れないブログと、つたない写真&文章ですが、
      少しでもディズニー愛がお伝えできれば、と思います。
      ディズニー旅行メインで書いていこうと思っていますが、
      ディズニーに関係したことや、家族旅行記も書いていければと思います。

(ディズニーに行っていないときは、備忘録もしくは、その他もろもろなことを書いていますので、ご了承ください。)

→ ハロウィーンキャンプ

ハロウィーンキャンプ その3 「ハロウィーンイベント」


最後です。


1日目の夜はイベントがたくさんでした。
仮装イベントやビンゴゲームがあり、いずみ家も参加しました。


BlogPaint

仮装イベントでは、ウォーキング部門に参加し、みんなでポーズ
楽しく参加できました
(ちなみに、左端は甥っ子です)


ビンゴゲームは、いつもは参加が有料で、自転車が当たったりするそうなのですが、この日は仮装していれば無料で参加でき、景品もかぼちゃクッションでした
いずみ家は何も当たらなかったですが、でも楽しかったです



夜はなんとお風呂があります。

DSC_1302

時間は限られていますが、洗い場と露天風呂がついていて、けっこう大人数で入ることができます。
3~4家族は入れると思います。


キャンプ場って、コインシャワーとかが多いので、お風呂(それも露天)に入れるって、疲れもとれてとーってもありがたいですね。
長女も、今回のキャンプでこの露天風呂が一番楽しかったそうです
(こんなにハロウィーン漬けだったのにお風呂って・・・



最後に。
キャンプ場の様子です。

BlogPaint

受付前です。
キャンプ場に入って正面ですね。



BlogPaint

受付の建物を横から。。。
売店があったり、ピザ屋さんがあったり、クラフトができたり、いろいろあります。



DSC_1304

受付の棟のまわり。
キャンプ場もハロウィーン仕様です。



DSC_1305

こちらもハロウィーン。



そして。
オートキャンプ以外の場所を撮ってみました。

BlogPaint


BlogPaint

バンガローが並んでいます。



受付のそばに「じゃぶじゃぶ池」という場所があり、その周りもハロウィーン仕様になっていました。

BlogPaint



BlogPaint

夜の仮装イベントでは、池の水が抜いてあり、チェアが並んでいました。
ウォーキング部門では、この橋を歩いてポーズを決めました



BlogPaint


ちなみに。
朝、スーパーボールすくいのイベントがあり、この池にじゃぶじゃぶ入りました。
子どもたちは寒くないのか、みんなびしょ濡れに・・・



その他にも、ハンバーガー作りのイベント‌や、かぼちゃランタン作りなど、全部は参加できないほどのイベントが行われていました

1泊だけではあっという間で、テントを張る時間も惜しいくらいなので、バンガローとかの方がお手軽でいいかもしれないですね



キャンプは、テントやシュラフなどを準備する初期投資はちょっとかかりますが、そのあとの宿泊費用はそんなにかからず楽しめるなと思います。
初期投資・・・とはいっても、ディズニーホテルに1泊して楽しむくらいで準備できちゃうので、コストは大分抑えられますね



今回の『キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原』は、ゆっくり2泊くらいで楽しみたいキャンプ場でした


おしまい⛺



ハロウィーンキャンプ その2 「トリック・オア・トリート」


到着してしばらくすると、「トリック・オア・トリート」が始まりました。
子どもたちがお菓子をもらいにまわります。


事前の情報では、200~250人くらいの子どもがいるとのことでしたが、いずみ家が利用した日はなんと270人でした
でも。
多めにお菓子は準備してきたので大丈夫



ちなみに。
ここのキャンプ場は、金土日やGW、夏休みなどは「キッズキャンプウィーク」と名づけられていて、大人2名もしくは子ども連れでないと利用ができないキャンプ場です。(大人だけの団体は受けていない、ということですね)
なので、子どもがとにかく多いです


いずみ家で準備したお菓子はこちら
(ちなみに、少し前の記事でお菓子をご紹介してます)

DSC_1249

ディズニーのポップコーンバケットを利用してみました



DSC_1250

こちらはディズニーチョコが入っています。



DSC_1252

こちらは、ディズニーキャンディ。



DSC_1251

こちらはおまけ。
2日間みんなでつまんでいました


そして。
配ったのはガイコツの私。。。

BlogPaint

仮装の衣装は、H&Мで購入しました。



BlogPaint

子どもたちもお揃いです


「トリック・オア・トリート」の様子です。

BlogPaint

どこの飾りつけもかわいくて、まわって歩くだけでも楽しいです



BlogPaint

みんな仮装しています
長男は、怖くて近寄れない場所もありました


帰宅してから、お菓子を出してみると・・・

DSC_1316

いろんなお菓子がたくさーーーーん
だいぶ食べていたので減ってはいますが、それでもまだまだある・・・


いずみ家のディズニーのお菓子も、プリンセス仮装の女の子とかは、「ぷーさんだぁ」などと反応してくれて嬉しかったです
ポップコーンバケットも人気で、みんな見たり触ったりしていました



こんなにたくさん&しかもいろんな種類のお菓子をもらう経験って、自分で思い返してもないので、子どもたちにとっては楽しい思い出となったようです
もらいすぎて選べないのか、長男はうまい棒ばかり食べていました
(だから、写真にはうまい棒が少ないです・・・)



次につづく。。。



ハロウィーンキャンプ その1 「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」



10月の週末に、栃木県那須にある「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」にキャンプに行ってきました。
(ディズニー記事でなくてごめんなさい

ちょうど季節的に、キャンプ場でハロウィーンのイベントをたくさんしていて、ディズニーハロウィーンに行けなかった気持ちをここで発散してくる、という感じでした・・・



こちらは、テントを張れるオートキャンプ場や、バンガローやコテージなど、目的に合わせて泊まれるキャンプ場です⛺
とっても広くてキレイ
昨年の何かの雑誌(←ぼんやりですみません)で東日本1位になっているそうです


今回、いずみ家(+じじばば+妹家族)が利用したのは、『オートキャンプ焚火』という屋根付きの焚火エリアのあるオートキャンプでした。
かなり広いスペースで、テントを2つ張っても、子どもたちが余裕で遊べました


到着してすぐにハロウィーンの飾りつけをしました
(テントを張るのはだんなさん任せ・・・


オートキャンプの場所も、お隣と縄などで線引きしているのではなく、きちんとスペースが区切られていてプライベート感があります

いずみ家のキャンプサイトの入口です。

DSC_1266

ちょっと写っていますが、手前のスペースで子どもにお菓子を配るので、ここの飾りつけはたくさんしました



DSC_1314

焚火のスペースです。
(・・・と言いつつ、撮るのを忘れて、お隣のエリアを撮影しました
朝晩はもうかなり冷え込むので、暖かかったです。



DSC_1270

手前が道です。
ウッドフェンスで区切られています。



BlogPaint

横に広いスペースです。
ウッドフェンスと植栽でお隣と区切られています。



BlogPaint

車もハロウィーン仕様にしてみました
2台停めていますが、余裕の広さです。


基本、ホテル宿泊が好きなのですが。
アウトドア好きな妹の影響と、子どもたちが楽しめるので、キャンプ2回目のいずみ家です。

前回は自然の中でのんびりするキャンプだったのですが、このキャンプ場はイベントが多くて、とても忙しい1泊2日でした
でも、それはそれで楽しいですね


次につづきます。。。



自己紹介

☆いずみ☆

いずみ、と申します。
アラフォーです。

二人の子どもの子育てと仕事で、慌ただしい毎日。。。
そんな中で、年数回のディズニー旅行を楽しみにしています。

以前、都内のホテルで働いていたこともあり、ホテルに泊まることも大好きです。

そのうちに、子どもが相手をしてくれなくなるのでは、と不安に駆られています。。。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード