ときどきお泊りディズニー。都内から。。。

年数回、家族でのお泊りディズニーが楽しみです。 子どももディズニーが大好き。(小5女子、小1男子) 都内に住んでいますが、お泊りでゆっくり楽しんでいます。

           ☆ご訪問ありがとうございます☆
      慣れないブログと、つたない写真&文章ですが、
      少しでもディズニー愛がお伝えできれば、と思います。
      ディズニー旅行メインで書いていこうと思っていますが、
      ディズニーに関係したことや、家族旅行記も書いていければと思います。

(ディズニーに行っていないときは、備忘録もしくは、その他もろもろなことを書いていますので、ご了承ください。)

→ ピクサー

2月ディズニー ⑧『ジャックジャック』~花火


 
『さぁ帰ろう~』とミステリアスアイランドをちゃきちゃき歩いていると、長女が突然『あっジャックジャック




そうでした、そうでした、
今日は大きくなったジャックジャックを見たいね、ということでシーに来たんだったと
本日の一番の目的だったのに、私、忘れているという・・・


長女、ピクサーのショーも当てたし、今日は久々に冴えています



・・・ということで、3~4組並んでいた列に並んで写真を撮りました。
こちらです。

BlogPaint

いやぁジャックジャック可愛いです
念願のワンショットです。

(と言いつつ、私ははじめフラッシュを設定しておらず真っ暗な写真になり、もう一度並びなおして撮ったんですけれどね



2人とも同じポーズをしていますが。。。
長女はばっちりカメラ目線
長男はちゃんとクッキーを見つめていて&口もジャックジャックとおんなじ形にしています

そばにいたお姉さんたちに『そっくり~~まさにジャックジャックそのもの』と褒められて(??)いました。




お隣にあったこちらもやってみました。

DSC_2138

ものすごく集中する2人・・・
長女、頑張って字を読んでいます。
長男、よく分からないけど観察しています。





このあと。
ちょっとお土産を選ぼうとお店に入ると、ちょうど8時くらいだったので激混みで
ベビーカーはお邪魔になるので、長女と長男で隅の方で待っていてもらいました。
いつもホテルで購入することが多いので、ちょっと油断していました




買い物を終えて外に出てみると。
ちょうど花火が上がっていました
しばし、見とれるいずみ家。

DSC_2140

DSC_2142

DSC_2145

半分から上くらいしか見えなかったのですが、でもとっても綺麗でした



そんなこんなで。
大満足でシーをあとにしたのでした



つづく。。。





2月ディズニー ④『ピクサー・プレイタイム・パルズ』その2



『ピクサー・プレイタイム・パルズ』の続きです。



鑑賞エリアで待つこと15分くらいで、ショーが始まりました
音楽が始まるとドキドキしますよね
(ちょっとだけネタバレが続きます)



ダンサーさん達から始まり、トイ・ストーリーのお話が続きます。
正面のステージはほぼ見えなかったので、声だけで楽しむ感じでした。
でも。
ダンサーさんやウッディたちの声を聞いて、長女もいろいろポーズをとったりしながら楽しんでいました

BlogPaint

途中で、みんなまわってきてくれます



BlogPaint




次に。
インクレディブル・ファミリーが続きます。
この時は、みんな立ち上がってエクササイズに参加するので、長女は埋もれていました
でも声が聞こえるので、それに合わせていたようです。
大きくなったジャックジャックは見えました

ちなみに。
長男は座りっぱなしでした

BlogPaint

これは登場シーンですね
ものすごく走って出てきたので、ほんと映画そのものでした




次は。
ニモや仲間たちがやってきます。
みんなでビニールボールを、大玉転がしのようにまわしていくのですが、これは長女も長男も無条件に楽しんでいました
みんなにまわるように、ダンサーさんが配慮してくださっています。

BlogPaint

BlogPaint

ダンサーさん、すごく楽しそうで仲間に入りたいくらいでした
(踊れないけど




最後に。
いろんなピクサーの仲間たちもやってきて、みんなで楽しみます

BlogPaint

このショッキングピンクが可愛いですよね


BlogPaint

ブルズアイも楽しそうです


BlogPaint

長男はバズ大好きなのですが、床に座った長男は小さすぎて、バズさんからは見えなかったようでした
残念


BlogPaint

ヨロコビは、すごく楽しそうでぴょんぴょん跳ねてました


BlogPaint

カナシミの後ろ姿・・・
ほんとに悲しそう


BlogPaint

長男は、初マイク&サリーにビックリ


BlogPaint

サリー大きいです
長女が『タッチしようと思って手を出したけど、サリーは人間が怖いから手を引っ込めたよ』と興奮していました



あいかわらず逆光ですが。

BlogPaint

バルーンが広がると、こんな感じで見えました。



少し前のブログにも載せた写真ですが

DSC_2060

前に気をとられていたら、すぐ背中にMr.インクレディブルがいてビックリ
(びっくりしすぎて手が入ってしまいました

すぐあとに。
イラスティガールも来ていて、年甲斐もなく興奮してしまっていたら、ハイタッチしてくれました
(常々旦那さんが、イラスティガールのおヒップが私とそっくりと言うのでねとても他人とは思えないのです。。。)




3人とも興奮冷めやらぬ中、ショーが終了しました
カールじいさんとかメリダとかもいたのですが、私、写真撮らなかったようです・・・
(自分の行動なのに、あまり覚えていないという
動画にしていればよかったな、とあとで後悔でした


ステージがあまり見えなかったので、初めは子どもたちも何やら分からないことも多かったようですが、最後にはキャラクターさんたちがみんなまわってきてくれたので、最終的にはとても楽しかったようです



バルーンもよく見えなかったので、少し離れてから撮ってみました
(これも前の記事に載せてますが)

DSC_2087

リメンバー・ミーのミゲルもいたりしたので、この位置からでも長男は興奮していました




ショーの始まる前からお腹が空いていた子どもたちに急かされて、すぐそばにある『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』に入ることにしました
(朝から何も食べていない私もお腹ペコペコでした



つづく。。。







2月ディズニー ③『ピクサー・プレイタイム・パルズ』その1



シーにINすると、まずビリエッテリーナに向かい、『ピクサー・プレイタイム・パルズ』と『ビックバンドビート』の抽選を行いました
入り口で、『14時からのピクサーの抽選は残り10分でーす』とキャストさんが案内していたので、間に合ってよかったです




いつも抽選場所で当たらないということもあり、最近はお手軽なスマホで挑戦していたので、なんだか久々です
今回は、『決定』ボタンを長女に託しました


『ビックバンドビート』は残念で。
つぎに、『ピクサー』を抽選したら・・・




DSC_2176


やったーーー
思いがけず当たりました

見たことない画面になったので、何だかよく分からず、ちょっと頭が真っ白になりました


長女もビックリ&嬉しくて、そばにいたキャストさんにご報告していました




そして、そのピクサーの鑑賞エリアへの入場まで時間があまりなかったので、お腹が空いたという二人をなだめて、入り口で待つことにしました。
(ベビーカーはどうするのかなとキャストさんに伺うと、そばに置くスペースがありました。エリア内への持ち込みはできませんので、ご注意ください



入り口付近は非常に混雑していて、仕組みをイマイチ理解していないいずみ家は、人の波にのまれるままに待ちました
入場は、番号順に呼ばれました。
(1~5番目、6~10番目という感じですね)
抽選がギリギリだったので、『きっとあとの方だね』と話していましたが、真ん中くらいだったようです。




エリア内に入ると、4つの場所に区切られていて、場所自体は好きなところを選べるとのこと。
4ヵ所を色分けしてみました。

BlogPaint

(公式HPより引用させていただいております)



半分から前(青と紫の部分)は、ほとんど埋まっており、なおかつ半分から後ろの十字になっている通路に面したところもかなり埋まっていました。
通路はキャラクターさんが通るようなので、キャストさんにも『ここの場所いいと思いますよ』と教えてもらい、前のエリア(紫の部分)の最後尾にしてみました。


いつも旦那さんにも引かれるのですが、楽しみで出かけるわりにまったく下調べをしていないので、キャストさんに頼りっぱなしで申し訳ないです・・・



座ったところから写真を撮ると、こんな感じです。

BlogPaint

めちゃくちゃ逆光でした。
最後尾ということもあり、ステージはあまり見えないかな・・・という感じです。
特に背が低い長女は見えにくいようだったので、『すぐ後ろをみんなが通るよ』と話して待ちました。



いよいよ『ピクサー・プレイタイム・パルズ』の始まりです




つづく。。。









自己紹介

☆いずみ☆

いずみ、と申します。
アラフォーです。

二人の子どもの子育てと仕事で、慌ただしい毎日。。。
そんな中で、年数回のディズニー旅行を楽しみにしています。

以前、都内のホテルで働いていたこともあり、ホテルに泊まることも大好きです。

そのうちに、子どもが相手をしてくれなくなるのでは、と不安に駆られています。。。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード